Englishプライバシーポリシーサイトマップお問い合せ栃木県子ども総合科学館
 
トップページご利用案内・料金団体利用・料金敷地図館内図交通案内児童館事業
 
 
  天文台
 
 当天文台には、栃木県最大の口径75cm反射望遠鏡をはじめ、数種の屈折望遠鏡等が据え付けてあります。これらの望遠鏡を活用し、星をみる会をはじめ、天文台公開、天文教室などを実施しております。
※天文台動画 YouTubeはこちら ニコニコ動画はこちら
望遠鏡  天文台外観
天文台カード配布

 天文台公開や星をみる会に参加した方に配布します。詳しくはこちら  

天文台公開(無料)

 栃木県で一番大きな天体望遠鏡(75cm反射望遠鏡)をご覧いただけます。また、晴天時には太陽のプロミネンスや黒点の観察、昼間に見える星の観察もお楽しみいただけます。公開時間内はご自由に見学できます。
※天候等により、中止になる場合があります。

  天文台公開
みらいくん
開催日2020年
1月13日(月・祝)、26日(日)
2月11日(火・祝)、23日(日・祝)
3月14日(土)
 ※コロナウイルス感染症の拡大予防の為、中止となりました。
3月20日(金・祝)
 ※コロナウイルス感染症の拡大予防の為、中止となりました。
4月12日(日)、29日(水・祝)、5月4日(月・祝)
 ※コロナウイルス感染症の拡大予防の為、中止となりました。
5月17日(日)
 ※コロナウイルス感染症の拡大予防の為、中止となりました。
6月20日(土)
    コロナウイルス感染症の拡大予防の為、中止となりました。
7月12日(日)、23日(木・祝)
    コロナウイルス感染症の拡大予防の為、中止となりました。
8月10日(月・祝)
9月21日(月・祝)、22日(火・祝)
10月11日(日)、18日(日)
11月3日(火・祝)、23日(月・祝)
12月19日(土)、26日(土)
2021年
1月11日(月・祝)、31日(日)
2月11日(木・祝)、23日(火・祝)
3月7日(日)、20日(土・祝)
 時 間13:00~15:00
会 場天文台 ※天候により中止になる場合があります。


 星をみる会(無料)

 科学館の職員や天文ボランティアが、望遠鏡や双眼鏡を使って、当日の星空をご案内いたします。雨天・曇天の場合はプラネタリウムで星空解説を行います。なお、天候によって終了時間が早まる場合があります。

星を見る会  星を見る会

開催日2020年 ※観察する天体は、天候等で変更になることがあります。
 1月04日(土)月、おうし座の星団M45、ヒアデス星団、ぎょしゃ座の散開星団M37、うさぎ座のR星等
 1月19日(日)おうし座の星団M45、いっかくじゅう座の星団NGC2264、うさぎ座のR星等
 2月02日(日)月、オリオン座の星雲M42、うさぎ座のR星、ふたご座の惑星状星雲、かに座の星団M44等
 2月15日(土)ぎょしゃ座の散開星団M37、しし座の二重星、うさぎ座のR星等
 3月07日(土)コロナウイルス感染症の拡大予防の為、中止となりました。
 3月22日(日)コロナウイルス感染症の拡大予防の為、中止となりました。
 4月18日(土)コロナウイルス感染症の拡大予防の為、中止となりました。
 4月26日(日)コロナウイルス感染症の拡大予防の為、中止となりました。
 5月02日(土)コロナウイルス感染症の拡大予防の為、中止となりました。
 5月30日(土)コロナウイルス感染症の拡大予防の為、中止となりました。
 6月06日(土)コロナウイルス感染症の拡大予防の為、中止となりました。
       しし座の一等星・二重星、おとめ座の銀河M104・二重星等
 6月28日(日)コロナウイルス感染症の拡大予防の為、中止となりました。
       月、うしかい座の一等星・二重星、りょうけん座の球状星団M3、ヘルクレス座の球状星団M13等
 7月18日(土)コロナウイルス感染症の拡大予防の為、中止となりました。
       ヘルクレス座の球状星団M13、こと座の一等星・四重星等
 7月26日(日)コロナウイルス感染症の拡大予防の為、中止となりました。
       うしかい座の二重星、こと座の一等星・四重星、ヘルクレス座の球状星団M13等
 8月09日(日)ヘルクレス座の球状星団M13、こと座の一等星・四重星、はくちょう座の二重星等
 8月29日(土)ヘルクレス座の球状星団M13、ペガスス座の球状星団M15等
 9月13日(日)土星、はくちょう座の二重星、こと座の一等星・四重星、ヘルクレス座の球状星団M13等
 9月19日(土)土星、はくちょう座の二重星、こと座の一等星・四重星、ペガスス座の球状星団M15等
10月17日(土)火星、はくちょう座の二重星、ペガスス座の球状星団M15等
10月25日(日)月、土星、火星、こと座の一等星・環状星雲M57、アンドロメダ座の青い雪玉星雲等
11月07日(土)火星、ペガスス座の球状星団M15、アンドロメダ座の二重星等
11月22日(日)月、火星、ペガスス座の球状星団M15、アンドロメダ座の二重星・青い雪玉星雲等
12月06日(日)火星、ペルセウス座の二重星団・変光星、ぎょしゃ座の散開星団M37等
12月20日(日)火星、ペルセウス座の二重星団、ぎょしゃ座の散開星団M37、アンドロメダ座の二重星等
2021年
 1月16日(土)火星、おうし座の星団M45・ヒアデス星団、ぎょしゃ座の散開星団M37、うさぎ座のR星など
 1月23日(土)火星、月、おうし座の星団M45、うさぎ座のR星など
 2月21日(日)火星、月、オリオン星雲M42、うさぎ座のR星、ふたご座の惑星状星雲、かに座の星団M44等
 2月27日(土)火星、ぎょしゃ座の散開星団M37、しし座の二重星、うさぎ座のR星等
 3月13日(土)火星、ふたご座の二重星、いっかくじゅう座の星団NGC2244、しし座の一等星・二重星等
 3月21日(日)火星、月、おおいぬ座の一等星、かに座の星団M44、ふたご座の二重星・惑星状星雲等
時 間19:00集合 21:00頃終了
会 場天文台(雨天・曇天時:プラネタリウム) ※天候によって終了時間が早まる場合があります。
 
活動の様子
12345
2020/05/02

「星座をみつけましょう!5月

| by 天文課

5月中旬から下旬頃の星空をご案内します。

参考にして、実際の星空で星座を探してみましょう!
https://www.youtube.com/watch?v=jdMFsuvE7ZQ

(スマートフォンやタブレットを見ながらもお勧めです。)


16:01 | 報告事項
2020/04/26

金星を見つけよう

| by 天文課
5月は、西の空で金星がひときわ明るく輝いています。
次の動画などを参考にして、探してみましょう!
4月26日にライブ中継した月と金星です。
https://www.youtube.com/watch?v=4VP_rT77X_g

【中学生にお勧め】
金星の形や大きさが変わる姿はこちらを(ビーナスダイエット中1~4)
https://www.youtube.com/watch?v=sP1BpOLW32c
https://www.youtube.com/watch?v=1c-_-u4MAHY&t=110s
https://www.youtube.com/watch?v=A8Swe-isI1A&t=6s
https://www.youtube.com/watch?v=BczWFbbgH5o

【高校生以上にお勧め】
金星が最大光度になる位置を計算してみましょう!
金星最大光度の離角2020天文先生付.pdf
16:04 | 報告事項
2020/04/18

星座をみつけましょう 4月

| by 天文課
4月中旬から5月初旬頃の星空をご案内します。
夕方の明るい星、西空の星座、南空の星座など
(5月になると星座の位置は少し西寄りになります。)
https://www.youtube.com/watch?v=G_zWfJOT6IE
参考にして、実際の星空で星座を探してみましょう!
(スマートフォンやタブレットを見ながらもお勧めです。)
16:05 | 報告事項
2020/02/24

天文台公開を実施しました

| by 天文課

 2月23日(日)に天文台公開を実施しました。
 この日は午前中から晴れ、開始後には、時折雲がかかりましたが、天文台に来ていただいたみなさまにHαフィルター付きの望遠鏡で太陽を観察していただくことができました。しかし、途中から風が強くなってきたため、残念ながら公開中止となってしまいました。

【2月23日の太陽(Hαフィルターで撮影)】

 天文台に来てくださった46名のお客様、ありがとうございました。
 次回の天文台公開は、3月14日(土)の午後1時~3時となります。また、夜に天文台で星などを見ることができる「星をみる会」が、3月7日(土)午後7時(集合)から開催されます。ぜひ、ご参加ください。お待ちしております。
09:58
2020/02/16

星をみる会を実施しました

| by 天文課
 2月15日(土)に星をみる会を実施しました。
 この日の日中は晴天でしたが、開始直前には空のほとんどを雲が覆ってしまいました。そのため、プラネタリウムで、当日の星空を投影しながら、この時期に見られる天体や代表的な星座や星座にまつわる話などを紹介しました。
 その後、希望された方に、天文台のある屋上へ上がっていただきました。そのときになると、金星のほか、いくつかの星が、時折雲の間から出てきたため、それらを望遠鏡で見ていただくことができました。また、天文ボランティアの解説も交えながら、望遠鏡で景色を見ていただくことで、望遠鏡と双眼鏡の見え方の違いなども体験していただきました。

【2月15日の金星(75cm反射望遠鏡で撮影)】

 ご参加いただい30名のお客様、ありがとうございました。次回は、3月7日(土)午後7時(集合)からを予定しております。多くのみなさまのご来館をお待ちしております。
10:30
12345